2019年12月10日 (火)

12月8日 シニアの会

ちょっと話しは前後しますがし 第2日曜日の8日は いつものように13時半からセンターでシニアの会がありました

この日はクリスマス会と称してのイベントがありました

Photo_201912101703012_20191210170301 Img_3893_r_20191210170301

会員の方々30名が集いました その中の一人が手品をして見せてくれました

いつもは老人ホームなどで披露されているとか

出し物の初めはトランプの手品のようでしたが 準備がなかなかうまくできなかったようでもたもたしていました

皆がかたずをのんで見守る中 これはやめときましょう と言われて 笑いを誘いました

 

出し物はその後は順調に運び やんやの喝采を浴びて終了となりました

イスに座ってする体操や カラオケに乗せてみんなで何曲かクリスマスソングなど交えて歌い

ケーキとコーヒーで歓談しました

Img_3939_r Img_3949_r Img_3951_r Img_3945_r Img_3952_r_20191210170501

白板に映し出された文章には

「歌には歌ならではの力があります 今日もこの力を信じて まずは

皆さんとホワイトクリスマスを歌いましょう」とあいさつされました

 

本当に声を出して歌うのは気持ちが良いですね

そんなこんなで おいしく食べて歌って 笑って 良いひと時を過ごしました

玄関の飾りは今年リニューアルしたものです

寒くなってから咲くパイナップルセージ 色が変わった小菊小 あまりよくできなかった小粒のゆずや

野ばらの実です。冬らしい庭になってきました。

 

 

| | コメント (4)

2019年12月 9日 (月)

12月9日 公園の紅葉

今日はちょっと気持ちに余裕があったので

カメラを持って接骨院に行きました

接骨院の後 お日様の出ていない少し寒い公園を歩きました

少し起伏のある広場は子供たちの格好の遊び場でした

落ち葉をかけあったり走ったり 気持ちよさそうでした

Img_7367_r Img_7350_rImg_7382_rImg_7386_rImg_7390_rImg_7399_r

Img_7401_r Img_7411_r Img_7414_r Img_7422_r

Img_7426_r 花の木 も紅葉していました そして 来春の新芽も赤くめごんでいるように見えましたImg_3926_r

Img_7432_r Img_7448_r

シモツケの紅葉と ハクセキレイ

Photo_20191209224501  3

ヒヨドリとは違うようと思って写したらツグミでした 家に帰ってよく見ると 下にシメが写っていました

Img_7456_r Img_7457_r

春を待つ 白木蓮のつぼみと ピラカンサをわいわいさんのことを思いながら写してきました

 

Img_7323_r 

家の餌球にメジロが来ました 2個あるうちの上の餌球は 私がラードに餌を混ぜて作りました

鳥が来てくれてよかったです こう寒いと小鳥たちも脂が必要になることでしょう

ご覧いただきまして どうもありがとうございました. 2_20191209224501

 

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

11月末 雑感 フクロウ

Img_6714_r Img_6723_r

11月21日

接骨院の帰りに 小さな池によると ちゃこもりフクロウ を散歩に連れてきた方がありました

おとなしい子でしたが 一瞬 何が来たのかと皆でびっくりしました

Img_6677_r Img_6742_r  独りオシドリや Img_6730_r アオジ

Img_6693_r カワセミもいました

Img_6671_r 公園では 残った柿の実に メジー ヒヨドリ カラス シジュウカラ 今季初のツグミが来ました

Img_3821_r Img_3827_r Img_3831_r Img_3833_r

11月30日 頂いた券があったので夫と 府中美術館に 懐かしい明治の府中画展に出かけました

昔の府中は 家もまばらで欅の木の大木がありました

箱根や 日光 軽井沢などの風景画もありました

そして 12月に入って 銀行や郵便局に出かけました

Img_3856_r Img_3862_r Img_3863_r あちこちで紅葉が見れました 国立の駅では

新しい駅舎の前に 昔あったような赤い三角屋根の駅舎が復元されていました

復元された三角屋根は何に使われるのでしょうか

もう 町のシンボルとしてなじんでいるかのようでした。

 

| | コメント (2)

11月27日 野ばらの会 二子多摩川

6名で二子玉川に集まった時には お天気が悪くて今回も等々力渓谷はリベンジならずだねと話しました

高島屋の6階にある 北陸のお寿司屋さんでランチしました

Img_3690_r Img_3691_r

屋上に上がってみると雨がやんでいました

Img_3712_r Img_3718_r Img_3716_r Img_3710_r Img_3706_r Img_3703_r

オーストラリアなどの暖かい地方で育つような ザボンのような実や 京都の植物園で見た

イチゴの木などがありました

Img_3721_r Img_3726_r Img_3739_r Img_3728_r 紅葉している木々にも出会いました

楓や 錦木もきれーーい  あけびの実もいくつかなっていました@@@@@

Img_3783_r Img_3762_r_20191207103601 Img_3780_r Img_3775_r Img_3768_r

屋上から台風で荒れた多摩川の土手を見下ろしました

こちらの屋上では 多摩川の自然を観察できるようなビオトープなども広い場所で作られていました

メダカが泳いでいました

Img_3788_rImg_3793_rImg_3795_rImg_3798_rImg_3792_rImg_3790_r

農園もあったり 昔住んでいた近く 武蔵小杉のビル群も見えたりしました

ガマズミの実やリンドウなども植えられていて まるで野山に居るようでした

ビルの屋上にこのような大きくなる木々が植えられていて 紅葉狩りができたのには

驚きでした

ハクセキレイが来ていました

Img_3802_r 了解済みの彼女

Img_3751_rImg_3807_rImg_3808_r

Img_3887_r Img_3884_r_20191207103801 どさくさに紛れて

娘のところのツリー飾り付け 場所を取らない壁掛け式にしたようです

 

最後にアフターヌーンティでお茶をしました Img_3743_r

ケーキセットではケーキが一人2種類チョイス出来て 食べきれないかと思いましたが

全員ペロリでした

次回は 3月に昭和記念公園に決めて解散しました

Img_3741_r Img_3740_r

ご覧いただきまして どうもありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

11月24日 富津公園 いすみ川河口遠出探鳥会

1泊で遠出の探鳥会に20名で出かけました

Img_6796_r Img_6808_r Img_6825_rImg_6826_r

バスの中から いすみ鉄道の列車が見えました 大正堰というため池で見かけた 狂い咲きの桜

Img_6858_r Img_6881_r Img_6871_rImg_6899_rImg_6897_r

外房の大東岬では 海が荒れていました イソギクの群生地でした バッタやトンボが止まりました

Img_6924_r 御宿あたりの街路灯

Img_6918_r お昼は鴨川の近くの食堂で美味しいお刺身定食を皆で食べました

Img_6946_r Img_6947_r 海が荒れていたり 台風の爪痕が残っている場所が多々ありました

いすみ川の河口で探鳥しましたが 見た鳥はイソシギくらいでした

Photo_20191207112901 バスの中からダイヤモンドリリーのようなお花をなんどか目撃ました

東京ではとうに終わっているお花ですが 2度咲きでもしているのかと思ったりしたことでした

 

Img_6993_rImg_3643_r 宿の近くの千倉という港でウオッチングしました

イソヒヨドリ ゆりかもめ クロサギ カワウなどなど見ることができました

Img_3645_r 潮風王国でもウオッチングです イソヒヨドリや 荒れている波間に浮かぶ

ウミウのメスを見ました 1眼で写した画像を消去してしまったので あっちゃっちゃ

です

 

Img_3657_r Img_3655_rImg_7103_r

 宿の玄関に飾れていた菊の花 

温泉に入って 舟盛など食べきれないほどの夕食でした 明日の朝が早いので早めに床に就きました

Img_3648_r_20191207095701 Img_3649_r_20191207095701 Img_3650_r

天ぷらの黒いものはクジラの肉でした レンコンのはさみ揚げにもお魚が入っていました

Img_3659_rImg_3660_r 台風で葉が飛ばされていたミカンの木

 

Img_3663_r Img_7102_r 早朝ウオッチングは6時半からでした このような竹で風よけをしているようでした

ツグミを見ました

Img_3667_r Img_3670_r

海辺に行って見ると ビンズイが3羽くらいいました 松の木のそばにいる鳥とか

高原の鳥とばかり思っていたので驚きでした も メジロやホオジロもいました

宿から今度は 内房の 長尾川に行って 川沿いに歩きましたImg_3674_r

この橋は 日本名橋100選に選ばれている めがね橋でした

カワセミや イカルチドリ イソシギなどをみました

子の散策のときちょっと小雨がぱらつきましたが 今回は傘をさすこともなくてよかったです

川の橋のたもとにお地蔵さまが安置されていて 壁になにやら貝が糸にぶら下げて何本かありました

地元出身の役員さんに尋ねると ヘビ貝とか

帰宅して調べてみると オオヘビ貝は耳の三半規管に似ていることから 海女さんたちが耳が遠くならないようにとの 信仰の対象になっている貝ということがわかりました

お地蔵様の画像を失くしたのは 返す返すも残念でした 

河口に出ると オオセグロカモメやクロサギが波打ち際で水浴びしていたので 皆でウオッチングを楽しんだり

Img_3677_r クロサギが小さく写っています

私は砂浜に咲いていた水仙の花摘もできましたvvやはり暖かいのでしょうね

探鳥の合間に見聞きすることは楽しみでした

そのあとお昼を 海の駅でそれぞれ好みのお昼を買って食べましたImg_3679_r

私たちは ピーナッツバターのハンバーガーなどをチョイスして食べました

そこでクジラの加工品や アジの干物 ビワゼリーなどなど 買いました

アイリスも5本250円で売っていたので買いましたvvImg_3687_r_20191207095901

最後の探鳥地 富津公園の中や海岸でウオッチングを楽しみました

Img_3680_r Img_3686_r

ここでは時節によって潮干狩りができる海岸でした

公園の中の堀では 鴨たちが沢山いました 私には判別できない

オカヨシガモ ホシハジロの他に 渡しでも分かる ヒドリガモ カイツブリ キンクロハジロ マガモ オナガガモなどなど

沢山出会いました 

まだまだ 水鳥は 勉強しないとわからないことだらけの探鳥会でした

水鳥の画像が無くなってしまったのは残念でした

帰りのバスの中での鳥合わせでは 53種類もの鳥が見られたようで 今までの会の最高記録とタイになったようで

皆 大満足でした

北海道に続いて 海沿いの探鳥会で潮風に当たって過ごせたことは 幸いでした

しかし 私は 海鳥は海に 淡水にいる鳥は淡水にいると思っていましたが

淡水にいる オオバンやホシハジロ キンクロハジロなどなど海でも見たので場所は選ばずということがわかったことが

勉強になりました

ご覧いただきまして どうもありがとうございました。

 

| | コメント (0)

11月2日 孫との山行

3連休の初日 孫たちが山に行くのでお助け隊で一緒に行ってほしいと言われて別々に出かけて

山の家の手前のスーパーで落ち合いました

渋滞もあって着いたのは4時半ころでした

翌朝の庭の状態です Img_3376_r さむざむしていました Img_3283_r

娘たちは牧場に出かけてお昼頃に戻ってくると

 

Img_3294_r Img_3296_r 「ふれあい家族」の庭ではお餅つきが始まっていました 婿さんもつきましたvv

食堂は今年最後の営業日でした 3種類のお餅やミカン 食べ放題のお惣菜などでふるまってもらい

みんなお腹いっぱいになりました 夫は囲碁仲間と飲んでkさんのところに碁打ちにいったので

私は娘家族と ふれあいの湯に出かけました 温泉に入る前に庭で楽しく遊び 

孫1はジャングルジムから降りる寸前であごを打って泣きました Img_3306_r_20191206151701

娘たちは翌日10時半ころ家を出ましたが 事故渋滞もあったりして

帰宅したのは夕方6時半だったとか えらいこっちゃ

Img_3261_r Img_3368_rImg_3372_r_20191206152101Img_3370_r

私たちはざっと片づけてから ビーナスラインを通って上諏訪の大和温泉に行きました

途中 八島湿原でウオーキングしました Img_3316_r Img_3317_r   

 Img_3330_r Img_3333_rImg_3319_rImg_6349_r

この日は午後だった為富士山が見えませんでした

湿原でも鳥を見たのはエナガだけでした

ただ ここではウラナミシジミ開翅が見られましたImg_6361_r

Img_6355_rImg_6359_rImg_3331_rImg_6370_rImg_6364_rImg_6366_rImg_6372_r

Img_6393_r Img_6402_r 夕焼けの八ヶ岳や 蓼科山を見ながら山の家に帰りました

 

Img_3445_r_20191206152201 翌3日は付近を散歩してウオッチオングしました

Img_6412_r 朝は霜が降りていました

Img_3368_r Img_3370_r Img_3372_r_20191206152101Img_3314_r_20191206153901

小布施から登った 高山温泉郷にある 大湯に行きました 途中八代で長芋を買ったり

川中島の合戦のあった 雨宮の渡しを聞きながら訪ねたりしましたImg_3336_r

Img_3340_r_20191206151801 Img_3341_r Img_3345_r 雁田薬師でお参りした後   銀杏を拾いました

Img_3348_rImg_3349_r_20191206155201 Img_3361_rImg_3360_r

林檎の直売場をのぞいたりしながら 昔ながらの大湯の共同浴場に入りました 昔より熱くないような気がしました

Img_3495_r

4日は軽井沢の義姉を訪ねてお昼におそばを一緒に食べて 久しぶりにおしゃべりしました

Img_3380_rImg_3406_r Img_3385_r義姉のところで飼っているわんこの

こじろうです Img_3391_r_20191206161201

Photo_20191206155601  帰りは碓井峠の眼鏡橋を見ながら帰宅しました

軽井沢も紅葉がまだ残っていてきれいでした

 

Img_5074_r  

Img_3593_r Img_3594_r このドライのアジサイは軽井沢の義姉のところで

もらって来たものです 義姉もいただいたものとか とてもきれいな色に仕上がっていました 

Img_3347_r_20191206160601

Img_3265_r 後日 孫たちが保育園で芋ほりをした時の収穫でした

我が家でも もらって食べたらとても甘いお芋でした 孫の長靴は泥だらけでした

Img_3586_r Img_3555_r

ご覧いただきまして どうもありがとうございました 菊がきれいな時節でした

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

10月24日 北海道旅行最終編

知内温泉~大沼公園~駒ケ岳一周~新函館北斗駅から新幹線で帰宅しました

知内温泉は浴槽から流れた成分で足元がこのように 鍾乳石のようになっていて

踏むと足が痛かったです Img_3117_r Img_3118_r Img_3121_r_20191205211901 Img_3128_r

 

Dscf7925_rImg_6166_r 函館山が見えてきました

Img_3138_r 赤カブの収穫のようでした

Img_3151_r 月見草のような株が紅葉していました  Img_3162_r漬物にするのでしょうね

Img_6182_r そして大沼国定公園の駒ケ岳が見えてきました

Dscf7928_r Img_3171_r Img_3174_r Img_3175_r_20191204212001 Img_3176_r Img_3169_r

Img_6301_r Img_6290_r 大沼では マガモやオオバンなどを見ました

今回は駒ケ岳を一周しました

Img_6197_r Img_6199_r Img_6207_rImg_6231_r Img_6258_r Img_6263_r

Img_6302_r このように変化していました

 一周する間に無人駅に寄ってみたところ 見かけた山ブドウ採りをすることになりました

Img_6209_r Img_6210_r Img_6224_r Img_6220_r

森の駅近くの道の駅で買ったホタテ弁当などを公園に寄って食べました

Img_6243_r Img_6240_r Img_6248_rImg_6249_rImg_6251_r

森駅でも 在来線とスーパー北斗に出会いました

 

Img_6252_rいかめしで有名な

森駅の様子でした

Img_3163_r Img_3165_r さすがに海の近くだけあり かまぼこなどもおいしそうで

重たくなりましたがを買ってかえりました

Img_3186_r_20191205212401 Img_3177_r Img_3183_r Img_3185_r Img_3221_r

帰ってきて焼いたシシャモ 摘んできた山ブドウ 舞鶴草の実

ニセコなどで摘んできたお花やツルウメモドキがいつまでもきれいで旅の思い出が残りました

山ブドウは旅の最後の最後に摘んだので持ち帰ることができました

レンタカーを返して新函館北斗駅に早めに到着したので 予定していたより1便早い新幹線の切符を買って

1時間半近く8時半には帰宅できました

 

ちなみに今回走った距離は6日間で1093キロでした

 

山ブドウは煮てジュースにしたり 焼酎に漬けてブドウ酒にしてみました

長いことご覧いただきまして 本当にどうもありがとうございました

Img_6288_r お天気に恵まれて気温も暖かくて楽しい旅ができました

北海道はやっぱり広くて 大自然の中を走り抜けてきたという感じがしています。

 

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

10月23日北海道旅行その4

10月23日の行程は

ニセコ五色温泉~長万部~八雲~雲石峠~江差~松前城址~知内(しりうち)温泉です

Dscf7909_r ニセコ五色温泉の露天風呂

Dscf7819_r 露天風呂からあがった夫が写してきました ダケカンバの木肌でしょうか

Dscf7918_r Img_6145_r Img_6155_r Dscf7921_r 五色温泉出て近くの橋 橋の下にはカワ ガラスが1羽いました  

Img_5899_rImg_5906_rImg_5910_r

Dscf7850_r Img_3039_r カニで有名な長万部駅

Img_3043_r Img_3042_rImg_5928_r

Img_5972_rImg_5936_rImg_5980_r 281系 スーパー北斗 札幌行き

Dscf7855_r八雲駅ではImg_3047_r

Img_5987_r Img_5991_r スーパー北斗の後ろには整備の方が写っていました

Img_5942_r 保育園の子供たちも 遊びに来てのびのびとしていました

 

お弁当を買ったり 特急列車などたくさん写せました

Img_3049_r_20191123163301 線路わきに絡んでいた ツルウメモドキ Img_5964_r

Img_6011_r Img_6013_r峠の前で見た ペンケ岳?

Dscf7856_r Dscf7862_r 日本海側に出る途中の 雲石峠は全山紅葉でした

こんな風景を見ながら車の中でお弁当を食べました

Img_6038_r Img_6040_r Img_6044_r Img_6047_r 

日本海の海岸線や奇岩 風力発電などを見ながら走りました

Img_6080_r Img_6079_r Img_6052_rImg_6048_r Img_6056_r Img_6082_r

Dscf7865_r 日本海に出て江差の町では 古いニシンの豪邸などありましたが外から見ただけで

幕末の軍艦開陽丸を見ました Dscf7868_rDscf7870_rImg_3067_r_20191205211801

 

そして次に松前漬けで有名な松前に向かいました

 

津軽海峡に面している松前に入りました

Dscf7874_r

松前藩屋敷に入って あさみ商店の松前漬けを賞味しました

Dscf7887_r Dscf7881_rImg_3080_r 大亀の木が紅葉していました

Dscf7872_r Dscf7880_r

 

  

 血脈桜がある 光善寺Img_6098_rImg_6115_rDscf7890_r

Dscf7896_r Dscf7897_r Img_3100_r

皇室とゆかりがあるのか菊の紋章がついていました 

一度見てみたかった 血脈桜 Photo_20191129212201 花の時期ではなかったのですが

嬉しい出会いでした  Photo_20191129212202 この桜は境内で立派な桜でした

Dscf7899_r 龍雲院  Dscf7908_r

Dscf7901_r 松前本丸表御殿  Dscf7902_r Dscf7905_r Img_3109_r Img_3104_r

そして 夕闇迫る中を 知内(しりうち)温泉に到着しました

その5につなげます

 

 

| | コメント (4)

2019年11月19日 (火)

10月22日 北海道旅行 その3

新冠温泉の部屋の鍵が開きづらくて閉口していた時に助け舟を出してくれた泊り客の人がありました

その方たちと出発の時も一緒になって お名前も分からない方と宿の支配人の方が写真を写してくれました

聞けば 大阪と鹿児島からの姉妹とその娘さん1人の3人旅のようでした

夫も入って5人仲良しグループみたいな画像が出来上がりました 旅は道ずれを地でいったかのような

楽しいひと時でした Photo_20191129205901

今日は新冠~支笏湖~ニセコ五色温泉の旅でした

Img_2918_r Img_2920_r Img_2930_r画像は新冠の朝食バイキングでした シシャモを食べました

Img_2931_r Img_2932_r シシャモで有名な鵡川町のナナカマド並木 鵡川恐竜が発掘された町でもありました

Img_5679_r Img_5681_r Img_5677_r  支笏湖に着きました

Img_5704_r Img_5733_r 湖畔でゴジュウカラとベニマシコに出会いました

Img_5711_r Img_5712_r湖畔の水槽にはたくさんの魚が入っていました 釣れるようです 名前を忘れました

ウグイのようでした

Img_5720_r

 

お昼を食べようとして 賑わいのあるところに行きましたが駐車場が満杯だったので

Img_2950_r

仕方がないので湖畔から少し上がった 野鳥の森というところに行って見ました

思いがけずに素晴らしい紅葉が見られました そしておいしいランチも食べることができました

そしてそこには国民休暇村というロッジがあって ちょっとしたレストランがありました

Img_2971_r Img_2977_r Img_2974_r Img_2973_r 展望台からは

支笏湖が見下ろせましたImg_2979_r

Img_2988_r Img_2963_r そこで他にもこんなうれしい出来事がありました

というのは私たちは荷物になるので下着などもたくさん持たずにコインランドリーを使おうと思っていたところ

釧路を出てから宿にランドリーが無くて往生していました

夫がその休暇村のフロントに交渉してくれたところ 本来なら宿泊者のみのところを 温情で使わせてくれることになりました

予約なしのレストランで美味しいチーズカツや 海の幸のラーメンなどを食べられて 紅葉は最高 洗濯は野鳥の森を散策している間に

出来上がり もう言うことなしの時を感謝で過ごしました

鳥は残念ながら ゴジュウカラを見ただけでした

Img_5770_r Img_5766_r Img_5764_r Img_5755_r Img_5753_r   Img_5744_r Img_5743_r

  フキノトウが見えていました Img_5806_r こんImg_5809_r なお魚のような雲が

       

名前のわからない山々が見えてきましたImg_5819_r Img_5841_r Img_5853_r Img_5822_r Img_5856_r Img_5859_r

 これは 蝦夷富士の羊蹄山でしたImg_5869_r

次にニセコに向かいましたが途中の苫小牧でガソリンスタンドが反対側にあったのでパスしたところ

ニセコについて さあガソリンをと見つけたところが祝日だったためかお休みで まじめ風の夫が

やばいよやばいよと言うのでおかしくなりました

道の駅で教えてもらった駅のそばのガソリンスタンドが開いていて やれやれほっでした

他にはこのニセコの街にはガソリンスタンドが無いようでした

 

Img_5866_r

ニセコ駅に行くときに渡った橋 多分ニセコアンヌプリが見えます

Img_2996_rImg_2992_r

 

ニセコ駅にはハロウィンのかぼちゃがどっさり

ニセコの駅からニセコ五色温泉までは約30キロくらいあったでしょうか

 

ニセコ五色温泉

Img_3029_r Img_3033_r Img_3019_r   

     

 その4に続けます

| | コメント (2)

2019年11月17日 (日)

10月21日 北海道旅行 その2

 

10月21日も好天気でした

Img_2859_r Img_2862_r おいしい朝食を食べてから出発しました

Img_5402_r Img_5413_r 高校の前を通りました

途中 忘れたカメラをもらいに行ったり 頂いたチルドの紅鮭などを宅急便で送ったりしたので

釧路を出るのが遅くなりました

Img_2866_r_20191117211301 今日は襟裳岬を通って 新冠までの長旅です

Img_5425_r Img_5439_r  Img_5459_r車は空いていて 北海道らしい

広々とした平原を走りました

十勝川の支流に来た時 丹頂鶴がいました

Img_5451_r Img_5450_r 群れをなして飛んでいたのは どうやらホオジロガンのようでした

様々に編隊を替えて長いこと飛んでいました

Img_5482_r ノスリとImg_5463_rヒドリガモのようでした

Dscf7755_r人には会いません

Img_5494_r途中 大津の港に寄りました

昔 この港から上がった鮭をもらうことがありましたが それは天下一品でした

Dscf7762_r ちょうど漁船が帰ってきました

Dscf7765_r Img_5501_r Img_2877_r Img_5505_r 今年はシシャモをはじめとして

不漁のようでした

Img_5521_r Img_5514_r Img_5515_r Img_5516_r

紅葉の道を走っていると釧路を離れてから なかなか見られなくなっていた

マユミの実がなっている木が見えました 地域によってあるところとないところではっきりと

分かれる木ということがわかりました

Img_5531_r Img_5526_r この辺りでは白鳥(多分オオハクチョウ)がいました

Img_2883_r 襟裳岬に行く手前でお昼を過ぎてしまったので 大樹という町の

お蕎麦屋さんで食べました 私は かしわうどんを注文しました

カシワと言えば鶏肉と思いましたが なんとその肉の硬いこと

もしかしたら 鴨肉ではないかと思いました@@@

襟裳岬の手前では 昆布を干しているところが沢山ありました

Img_5568_r Img_5572_r

Img_5538_r Img_5540_rImg_2889_r 襟裳国定公園になっている 国道では

28キロにわたって 黄金道路 なる道があり

そのほとんどがこのようなメガネトンネルやトンネルが続いているので お金がすごくかかったということでの

ネーミングのようでした

Dscf7770_r Dscf7771_r Img_5558_rImg_5555_r

おじさんが昆布を拾って上がってきました

この辺りでちゃんと漁をして採った昆布が 日高昆布として売られているようでした

ようやく襟裳岬に到着しました もう陽が傾き始めていました

Img_2905_r_20191117223401 Img_5595_r  Img_5598_r  Img_5605_r Img_5604_r Img_5601_r Img_5625_r Img_5596_r Img_5597_r Dscf7783_r Img_2899_r_20191117223401

Photo_20191129204602 Photo_20191129204601 崖の下から上がってきたのは ヒガラの群れでした

縮小してあるので 拡大にはならないようです

植物も小さくてへばりついているようでした

Img_5593_r_20191119203601 これは バス停でした 寒いのでどこでもちゃんとした待合室になっているようでした

 

日高山脈が良く見えました 本当に歌の通り 何もない秋の風景でした

なかなか 新冠に到着できません 

Img_5632_r_20191119203501 親子岩 うんうん

Img_5641_rこの街路灯は 競走馬と昆布のようでした

Img_5651_r こちらは見えずらいですが 桜の模様が下がっていました

静内の20間道路の桜が有名な場所のようでした

巾が36メーター長さが約7キロメートルの直線道路の桜並木があるようでした

Img_5647_r こんなきれいな夕焼けを見ながら 新冠温泉レコードの湯に到着しました

 

Img_2910_r_20191119214901 Img_2911_r_20191119215001 Img_2912_r_20191119215001 ここの産地のクラウンポークヒレカツにはゴマがまぶっていたり

鮭の石狩鍋 かぼちゃの茶碗蒸しきのこの釜めし

ホタテの南蛮漬け 地元の新冠ホロシリ牛乳アイスクリームが出ましたvv

Img_2916_r Img_5660_r 1夜開けて 朝食食べてから出発しましたImg_2918_r

Img_5667_r Img_5668_r いたるところに牧草地が広がっていました

その3に続きます

Img_2914_r_20191119203501 Img_5674_r

 

 

 

| | コメント (2)

«10月19日 北海道旅行